水素サプリ 腎臓

腎不全も活性酸素が関係していた

水素,サプリメント,腎臓

腎臓の悪い人にも水素水がいいということが最近ではわかってきています。

 

肝臓や腎臓は沈黙の臓器と呼ばれていますが、とても大切な役割を果たしており、人間だけではなく犬や猫にも同じことが言えます。
水をたくさん飲むと腎臓に負担がかかると言われていますが、健康な場合では正常に働きます。

 

しかし腎不全の場合は活性酸素と大きく影響しています。
この活性酸素は腎炎やネフローゼ症候群の糸球体の障害や薬物性腎障害、急性腎不全の発症などに関与していることが最近の研究で分かってきました。
腎不全のかたの活性酸素は健康な腎臓の人の二倍になると言われています。

 

活性酸素は腎臓だけではなくその他の健康の敵でもありますので、なるべく健康なうちに予防をしておくことが大切ですが、腎臓を悪くしているかたは活性酸素の影響を少しでも回避、少なくすることが大切となってきます。
もちろんサプリを試すときも医師の指導のもとで飲まなければなりませんので気をつけましょう。

 

腎不全の改善に水素が有効な理由

水素,サプリメント,腎臓

腎不全の改善に水素が今注目を集めています。

 

なぜなら活性酸素を消去するのに水素水が有効だと考えられているからです。
水素水を飲むと、トイレに行く回数が増えます。
つまり、排尿量が増えるということです。

 

これは水素が血液中の毒素や活性酸素を水へと変化させて排尿させるというデトックス作用が働いているためと考えられています。
水素水を飲んだ後は老廃物が薄い状態で出てくるため、腎臓にかかる負担が軽減されると言われています。

 

薄い尿を頻繁に排出することで体に溜まっている老廃物や毒素も出ていきやすくなり、血液もサラサラになることが期待されています。
そうすると腎臓の働きも活性化されていきやすくなりますので、腎臓に不安のある人は一度で濃い尿を排出するよりも、水素の力を借りて何度も排出させるほうが負担が少なく健康的と言えます。

 

腎臓は悪くなると本当に大変ですので、老廃物はできるだけ排出するようにし、血液を綺麗にしていくことが大切となります。

 

水素水より水素サプリ。|水を飲む量が少ないから

水素,サプリメント,腎臓

水素は腎不全により大量に放出する活性化酸素を無毒化するだけではなく、高血圧や脳梗塞、酸化ストレスなどにも作用し期待されていますので、予防を始めるのなら水素サプリがいいでしょう。

 

水素水は水分補給の一面もありますが、サプリメントですと水を飲む量が少なくてすむので腎臓に負担をかけたくない人は水素サプリのほうが水を飲む量を自分で調節することができ、また少量の水ですみますのでおすすめとなります。

 

サプリメントは錠剤を口から摂取し体内で水素ガスを発生させますので、腎臓が気になるかたにはサプリメントのほうがお勧めとなります。
しかし、水素はまだ注目され始めたばかりでこれからの分野ですので、研究は今よりもさらに進んでいくと考えられます。

 

つまり現状では、医学的根拠はありますがデータや研究はまだまだですので、水素水やサプリを選ぶ場合はきちんとしたものを見抜く目も必要となります。
腎臓が悪い人や不安な場合は必ず医師に相談してから摂取するようにしましょう。