水素サプリ 薬局

薬局で売っている水素サプリ

皆さんは、水素サプリというとどのようなものを思い浮かべますか?

 

体内に水素を取り込む方法としては、パック詰めされた水素水や、水道水を水素水に変換する浄水器などがよく知られています。
しかし、水素というのはサプリメントからも摂取することができます。
体に良い成分である水素がたっぷりと入ったサプリメント、それが水素サプリなのです。

 

しかし、薬局でよく見かける「酵水素328選サプリメント」は、水素サプリと間違われやすいのですが、実は純粋な水素サプリではありません。
「酵水素328選サプリメント」がどんなものかと言えば、これは植物発酵エキス含有加工食品というものになります。

 

>> 酵水素328選 公式サイト

 

つまり、様々な植物エキスや脂肪分などを凝縮してサプリにしたものなのです。
ビタミンやミネラルなども含まれていますが、水素はと言えばその中の化合物として含まれているにすぎません。
これでは、体の中にたくさん水素を取り入れたいと思っている人にとっては、あまり意味がないでしょう。

 

お店で売っているものに純粋な水素サプリはない

水素,サプリメント,薬局

実は、お店で売られている水素サプリの中には、純粋に水素だけを詰め込んだサプリメントというのは存在しません。

手軽に水素を補給しようと思ったら、缶入りの水素水ドリンクを注文するか、高額な水素水発生器を買うしかない、ということになってしまいます。

 

しかし、水素水ドリンクや水素水の発生器は、外出先でも手軽に摂取する、というわけにはいきません。しかも、ドリンクや水筒などに入れた水素水を持ち運ぼうと思えば、大変な手間がかかることになります。

 

ドラッグストアやスーパーマーケットでは、様々なサプリメントが販売されていますが、その中には本当の水素サプリと言えるようなものは存在しません。
例え水素が入っているとしても、先に書いた「酵水素328選サプリメント」のように、成分の一部として水素が含まれている、ということにすぎないのです。

 

もしも市販のサプリの中から水素を摂取しようと思えば、必要のない成分まで取り過ぎてしまう、ということになりかねないのです。

 

水素サプリの本物は太田教授が薦める水の素

水素サプリですっきり!

では、純粋な水素サプリというのは存在しないのでしょうか?

実は、純粋に水素だけを詰め込んだサプリメントというものが存在します。

 

それが、太田教授が推奨している「水の素」です。

 

水の素」には、なんと飽和水素水60リットル分もの水素が含まれているとされています。
市販されているある水素水ドリンクには、およそ0.3〜0.8ppmくらいの水素が含まれていると言います。

 

水道水に含まれる水素は約0.1ppm以下ですから、少なくともこのドリンクには3〜8倍くらいの水素が入っているわけです。
これを多いと考えるか少ないと考えるかは人それぞれでしょう。

 

ですが、「水の素」であれば、こうした水素水に換算しても、約60リットル分の水素が入っているのです。
つまり、余計な水分を摂取することなく、効率良く水素を体内に取り入れることができるわけです。

 

水素サプリは、腎不全のように水を取り過ぎてはいけない病気の改善にも効果があると期待されています。
手軽に水素を補給できる「水の素」は、生活習慣病が気になっている方たちにもおすすめのサプリなのです。