水素サプリに副作用はあるのか?

水素サプリに副作用は?

 

水素サプリは、薬ではありません。水素が発生するタブレットです。

 

ですから、水素サプリで副作用が発生することはありません。

 

一部の水素サプリでは、貝殻パウダーやサンゴパウダーがベースであるものもあるので、その場合は「カルシウム」が多く含まれているものがあります。

 

その場合、カルシウムの摂取量が増える傾向がありますので、その点はご留意ください。

 

ちなみに、当サイトでおすすめしている水素サプリ「水の素」は、サンゴパウダー等は使っていません。

 

水素サプリに副作用はありませんが、カプセルになっていますから、のどに詰まらせないようにご注意ください。

 

注意点と言えば、その程度でしょうか。

 

水素は大量に摂取しても問題ありません

 

水素サプリだけではなく、水素水や水素風呂でもいえることですが、水素をたくさん接種しすぎた時はどうなるのでしょうか?

 

水素は、空気中に存在する期待です。微量ですが、存在しています。

 

そして、体内に入っても害はありません。厚生省では、食品添加物として水素は認可されていますので、体内に入れるのも問題はありません。

 

水素を摂取することに問題はなくて、たくさん接種すると問題があるのではないの?と思われるかもしれませんが、まったく問題ありません。

 

水素をたくさん接種した場合、悪玉活性酸素をやっつけられなかった水素は、体外に放出されます。ただそれだけです。

 

ですから、特に体内に水素がとどまって何かしたり(とどまってくれた方が、良い気がしますが、残念ながら体外に排出されます)、余った水素が悪性の何かに化学変化したりすることはありません。

 

大量摂取しても、捨てられるだけということです。副作用にはなりません。

 

水素サプリメントメニューに戻る